TOPHOMEドラクエヤンガスシレン 最新:rmtshop 2017/06/16(Fri)15:01
ゲーム雑談掲示板> 現行ログ> No.397
ゲーム雑談掲示板


  返信投稿      使い方       きまり      記事検索  


No.397-0 ドラゴル 2013/08/19(Mon)13:15
第二話『さまよう鎧』
学園に来てからいきなり、怪奇現象をぶっ飛ばしたジャックとクラック。
それで学園が終わり、話がしたいと言うジュエル先生の所に来ているのだ。
ジュエル『取り敢えず、お茶を持ってくるが紅茶でいいか?』・ジャック『はい
大丈夫です。』………ジュエル『どうかな?口に合うといいが…』
ジャック『いえ。中々美味しいです。ジュエル先生、そろそろ本題に入りませんか?』・ジュエル『そうだったな…では、短刀直に聞こう…『君達は元魔竜戦
士』だろう…?そして『前世では、暗殺チームの?bPと?bQの相棒』なはずだ。
それなのに、なぜ『元聖竜戦士であり、因縁の敵であるジュエル・エメラルド』
を助けたのだ?』・続く…

 古い返信7件が閉じています(全件表示

No.397-8 ドラゴル 2013/08/30(Fri)08:10
ジュエル『そなた。何故私達の車に付いて来たのだ?』・古水『それは、そこの
金髪の小年に用があるのだ』ジュエル『お主…何か良からぬ事を考えておらぬか…(ギロッ)何が目的か話して貰おうか…』・古水『いやはや。お主は察しが
良いな。私の目的は、そこの少年の体が欲しいのだ』・ジュエル『まっまさか
お主ジャックの(自主規制)に(自主規制)を出そうと言うのか!?(ドン引き)
ジャック『へっ変態いぃーーー!!!!』・クラック『うわぁ…キモッ』
古水『何を勘違いして入るのだ!!(汗)私は、その力が欲しいだけだ!!!』
続く…

No.397-9 ドラゴル 2013/09/04(Wed)10:07
ジュエル『先程のは冗談だが、何故ジャックの力が欲しいのだ?』
古水『それはお前の持つ超能力と霊力が必要だからだ。私はかつてとある戦争
で死んだ身よ…お主らもよく知っておろう。この世界で起きた最大の悲劇を』
3人『まっまさか…聖魔竜戦士大戦か…?』・古水『その通りだ…』
(聖魔竜戦士大戦とは)これは今のドラゴンワールド(2013年)から(1013
年)前の1000年代のドラゴンワールドで起きた悲劇の戦争である………。
(回想シーン)・?『ハアッ…ハアッ…ハアッ…ッ』・?『どうしたのだ?若造』
?『うっ…くそったれめ…』・続く…

No.397-10 ドラゴル 2013/09/04(Wed)10:48
?『私に出会って仕舞うなんて今日は厄日だったな『古水:道』よ…(ニタァ)
古水『くそぅ…(まさかこんな所に「リキエル・ウオッカ」が居るだなんて
聞いてないぞ…この状況では勝つのは絶望的だな…)※リキエル・ウオッカとは
リキエルは聖魔竜戦士大戦の引き起こした元凶である。彼の性格は残忍・非情
外道と言ったものでありそしてリキエル・ウオッカの守護神は、『ゼロクロス・
アサシン』と言いその実力は、この戦争の時が最も強かったと言われる。
異名『北国の血雨の降らせ屋』と呼ばれていたのだった。・そして運悪くその
強敵に出会ってしまったのが「古水:道」である。

No.397-11 ドラゴル 2013/09/05(Thu)08:00
古水(奴は強敵だ…しかも今の自分は、手負いの状況。ほぼ勝つのは不可能…
だがしかし、今此処で奴を殺ら無ければ我が軍は、全滅する…何としても奴を
殺さなくては…!)・リキエル『如何した?私が恐ろしくなって逃げだそうと
でも思ってるのかね…?どちらにせよ私は、貴様を逃がすつもりは毛頭無いがね
さぁてっと…そろそろ死ぬか…ムカつく若造さん!!?(ギロリ)
古水『ソードメタル!!』・リキエル『ゼロクロス・アサシン!!』(ダン!!)
両者同時に守護神を出した…そして2人の守護神がにらみ合った…!!。
ソード『お前などに2度も負けやせん…!!』・アサシン『フン…やって見ろ
このクズが…』・続く…

No.397-12 ドラゴル 2013/09/08(Sun)14:21
ソード『ナイフシューター!!』(バババババッ!!)アサシン『フッ貧弱ゥ!!
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ!!!』(キキキキキーン!!)
古水『今だ!!』(ザシュッ)リキエル『ッツ!!貴様あぁ…』(ドカァ!!)
古水『うっ…まだだぞリキエルよ!!』・ソード『ハァッ!!……ッ!!?』
アサシン『貧弱貧弱ゥ!!無駄ァ!』(ベキィ)古水『がはっ…』(ドサッ)
リキエル『全く…この私を手こずらせ負って…まあこの怪我ならば直に死ぬだろう。…じゃあな…愚か者サン。フハハハハハ…』(ザッザッザッ…)
古水『くそぅ…だがこれだけはやらなくては…』(サラサラ)・古水:道は、地面に何かの魔法陣を書き出した…。続く…

No.397-13 ドラゴル 2013/09/14(Sat)12:57
古水『地の果て、闇の底、そして光を灯す炎よ!!我の血を代償とし、進化の
力を…ち…から…を(ガクッ)古水は途中で力尽きた。そして彼は亡霊になった
今も自分の力を増幅させる生贄を探して居た為それをさまよう鎧となった。
古水『というわけだ。本当ならジャックの力が欲しかったが、私はもう再起
不能の者。だからもう成仏するが、一つだけ言っておく。黒い獣の使い手には
最も注意せよ。さらばだ…』・ジュエル『あの者はさっき話した事を誰かに
伝えたかったかもしれぬ。しかし黒い獣使いか…さて2人とも改めて帰ると
しよう。家族が心配しているからな』・2人『はい』・ジュエル(しかし…
黒い獣とは一体…)・第二話終わり(次は新キャラ登場の回)


※このスレッドへの書き込みは終了しました





ドラクエ&パズル